Nike SB dojo | スケートパーク
Personal Data of Skateboarders
id: no.077

YUZO KUDO

2014.09.03

IKBローカル、そしてcolor communicationsの一員として活動し、センスあふれるトリックセレクションとソリッドなスケーティングに定評のある工藤雄三。フィーブルやバックリップのバリエーションなど、切れ味のあるバックサイド系トリックも魅力のひとつ

Q & A
  • 出身地:
    岩手県
  • 肩書き:
    ワヤマン
  • スタンス:
    レギュラー
  • スポンサー:
    Vanscolor communicationsFat BrosHasco
  • 靴のサイズ:
    8
  • 生年月日:
    1980年
  • スケートを始めた年:
    1994年
  • 好きなDJ:
    DJ Krush
  • 好きなスケートビデオ:
    『Penal Code 100a』、『Far East Skate Network』、『A Love Supreme』、『LENZ II』、『Static』、『Video Days』。
  • スケートのモチベーションを上げる曲:
    “孤憤”(Tha Blue Herb)
  • カラコミ次回作への意気込み:
    完全フルパート。
  • これだけは絶対譲れないこと:
    無いようで、有るような。
  • 気になる若手:
    睦成、律、パト、イチリ
  • いきつけのうどん屋:
    南天(椎名町本店)
  • 今最も行きたい場所:
    日曜日よりの使者
  • さとしについて:
    TBPRの上野伸平がギャルと話をしていて、そのギャルに名前を聞かれ、とっさに思い付きで発した名前がさとし。
    • IKBでのカオス:
      もう十何年も前、オレが20歳位の話。オレ含め7人位居たかな⁉︎ スケート後コンビニの前でチルしてたわけ。そしたらいぎなり銃撃を喰らったんだよ、2台の車の中から。間違い無くアレは電動フルオートタイプ。反撃しようと待ち伏せカラーコーンを車に投げつけ(オレらの優しい所はブロックじゃないんだよね)、反撃しようと近づいた瞬間、車から日本刀か鉄パイプのようなとにかく長げー物を持ったヤツが出て来て、みんないっせいに逃げたの! オレも鬼プッシュで逃げて。ローカルスポットで何人かと合流し。作戦会議中、歩道を暴走して来るさっきの車! オレらそれぞれに散って逃げ切ったと思ってたんだけど、逃げ切れなかったヤツがいて…って話。昔のIKBは危ない。
    • 最大級にやらかしたこと:
      10何年も前に地元に帰省した時、スナックの前で友達が絡まれ、かばって○○に勃発。警察に連行。後にヤ○ザと判明。やりすぎたのはオレだったが、何故か警察はこっちサイドだった。
    • 今だから笑えるショッキングな出来事:
      2年前ニューヨークへ行った時。帰国日の前日に酒を飲みすぎて、寝て目が覚めた時、すでに飛行機が飛んでいる時間だった。それに新たに航空券買う金も持っていなくて…。
    • 最大級に最高だったこと:
      小学生の時おもちゃのスケートボードを初めて手にした時と中学2年の時ちゃんとしたスケートボードを手にした時。
    • 今後の予定:
      近く、REMIXパート公開。それと…。

  • BRIXTON
  • ETNIES