VANS SLIP-ON PRO

ラグをもとめて三千里
──BULLPEN

2020.04.28

 ようやく発見! 個人的極まりない案件なんだけど、長年探し求めていた理想の“ラグ”をついにゲッツ。いわゆる高感度系でもなければインテリ野郎でもなんでもないただのゲットー中年スケーターなんだけど、部屋のちょっとした小物がしっくりこないとゲンナリ派。たかがラグ、されどラグってことで、あちこちサーチ・フォー・ラグマットしに奔走したけれど、理想のモノは意外なところにありました。
 VHSMAGでもお馴染みの幡ヶ谷にあるPaddlers Coffee系列の雑貨店“Bullpen(ブルペン)”。先日Paddlers Coffeeにて開催されていたRemillaのポップアップストアに訪れた帰り道に、フラッと立ち寄ったBullpenでビビッときたのがこちらのオリジナルラグ。このミステリーサークルみたいな柄と配色、サイズ感とフカフカ具合が超いい! ということで即買い。さっそく帰宅し畳の上、じゃなくてフローリングに置いたところ、殺伐としていたキッチンが一瞬でダンスホールへ早変わり。まあ、オレは料理とか一切しないけどね。
 「将来を考えろ」「将来なんて捨ててる」「いや、将来がお前を捨ててるんだ」(サタデー・ナイトフィーバー)

─KE

 






  • FTC
  • Bones Skateboard Bearings