Nike SB dojo | スケートパーク

 1995年にビデオプロダクションとして始動したFar East Sk…
──FAR EAST SKATE NETWORK

2015.08.27

 1995年にビデオプロダクションとして始動したFar East Skate Network、通称FESNが今年で設立20周年を迎えました。これまでにセルフタイトルの処女作('95年)を皮切りに、『Subway』('96年)、『東西南北』('97年)、『43-26』('00年)などをVHSのフォーマットでリリースして国内に点在するスケートシーンを繋げる活動を続けてきました。そしてDVDとしてはホームタウンに焦点を当てた『Behind the Broad』('05年)や『On the Broad』('07)、そして'06年には国内のシーンをフィーチャーした集大成ともいえる『underground broadcasting』、さらに'08年には舞台を世界へと広げた『overground broadcasting』をリリース。
 この20年の間にリリースしてきた作品は上記以外にもドキュメンタリー作品やPVなど多岐にわたりますが、ここ最近ではFESN.TVというUstreamのオンラインTV番組を手がけたり、アメリカはロサンゼルスで開催された国際スケートボード映画祭(ISFF)に招待されて出展した作品が準グランプリに輝いたりと精力的な活動を見せています。
 FESNがスケートシーンに残した功績は、かつて国内に散らばったシーンを繋いだだけでなく、独特の映像表現を通して宮城 豪のようなグローバルに注目を集める日本人スケーターを生み出したり、スケート映像制作のひとつのスタンダードを築いたりと挙げればきりがありません。
 ということで、先日オンライン公開されたばかりのBUENA SUERTEのラストセッションビデオをはじめ、20周年の節目となる今年に公開された作品をチェック。そして、FESNの20年におよぶ功績を改めて振り返りましょう。「お前たちは病気だ!」……リスペクト。

--MK

 

  • ELEMENT
  • VANTAN