Nike SB dojo | スケートパーク

 G-SHOCKが主催するスケート、BMX、ダンスの特大イベント、RE…
──G-SHOCK – REAL TOUGHNESS 2016

2016.07.12

 G-SHOCKが主催するスケート、BMX、ダンスの特大イベント、REAL TOUGHNESS 2016が7月8日(金)に東京ドームシティホールで開催された。
 アメリカからシーボ・ウォーカー、ジョン・シアーノ、ダリル・エンジェル、ジョン・ニューエン。カナダからボビー・デカイザー。日本からは堀米雄斗、池田大亮、池 慧野巨、佐川海斗、砂川元気。以上のスキルフルなスケーターによる12分のジャムセッションという形でセミファイナルのバトルが開始。10名が入り乱れながら繰り広げられる白熱したセッションに観客も大盛り上がり。その結果、貫禄の滑りで魅せたシーボとダリル、そして若いパワーが爆発した堀米、池田、慧野巨の5名がファイナルへ。
 注目のファイナルでは、各スケーターがハバレッジ、ステア、ハンドレールやキッカーで超絶トリックを連発する鬼気迫るバトルに。そして、大阪からエントリーした15歳の池 慧野巨が僅差で見事優勝。慧野巨にとって、今回の優勝は昨年10月に六本木ヒルズで開催されたREAL TOUGHNESS 2015の国別対抗バトルに続く2連覇となった。
 今年8月のIOC総会で、スケートボードのオリンピック競技追加が正式決定される可能性が高いと噂される中で開催された今年のREAL TOUGHNESS。さらにスケートボードに注目が集まり、例年と同じく多くの観客を集めるイベントとなった。
 REAL TOUGHNESSという形式でスケートシーンをサポートするG-SHOCK。なお、今回のREAL TOUGHNESSの模様は7月末にTBSよりTV放送予定。詳細が分かり次第、追って報告させていただきます。

 

rt2016_01
rt2016_02 rt2016_03
rt2016_04 rt2016_05
rt2016_06 rt2016_07
rt2016_08 rt2016_09
rt2016_10 rt2016_11
rt2016_12 rt2016_13 rt2016_14
rt2016_15 rt2016_16
rt2016_18 rt2016_19
rt2016_20 rt2016_21 rt2016_22
rt2016_23 rt2016_24 rt2016_25
rt2016_26 rt2016_27
rt2016_28 rt2016_29
rt2016_30 rt2016_31
rt2016_32 rt2016_33
rt2016_34 rt2016_35
rt2016_36 rt2016_37
rt2016_38 rt2016_39
rt2016_40 rt2016_41
rt2016_42 rt2016_43
rt2016_44 rt2016_45
rt2016_46

 

来場者スナップ

rt2016_47 rt2016_48
rt2016_49 rt2016_50
rt2016_51 rt2016_52
rt2016_53 rt2016_54
rt2016_55 rt2016_56
rt2016_57 rt2016_58
rt2016_59 rt2016_60
rt2016_61 rt2016_62
rt2016_63 rt2016_64
rt2016_65 rt2016_66
rt2016_67 rt2016_68
rt2016_69 rt2016_70
rt2016_71 rt2016_72
rt2016_73 rt2016_74
rt2016_75 rt2016_76
rt2016_77 rt2016_78
rt2016_79 rt2016_80
Photos by Shinsaku Arakawa, Junpei Ishikawa

  • PRIME
  • Blind Skateboards