Nike SB dojo | スケートパーク

  VOL. 041 今週は仏物をご紹介!! ちょいと前に夜…
──“Meanwhile”

2012.04.03

 

VOL. 041

Meanwhile

今週は仏物をご紹介!! ちょいと前に夜のストリートがナイスな作品として紹介した『Minuit』を覚えているかい? そう今回紹介する『Meanwhile』はその『Minuit』の2作品目のプロモなんだよ。どうだいややこしいだろ。まぁようするにヨアンの2作目の宣伝ってことだ。ワクワクしてきただろ? 何て言ったって世界で夜のスケートを撮らせたら5本の指に入るフィルマーだからね。もうオープニングからずるいです。かっこよすぎ、壮大です。実に壮大です。そしてそのままテンポ良くかつ壮大に始まります。尺が7分と短めでカオスパートな作りですが、ライダーのクレジットもちゃんと入って見やすいです。そしてフランスの夜のストリートはあのヨアン・イエローとでも言うのでしょうか、あの雰囲気で捉えていて素敵さ感度良好です。間に入るイメージも実に壮大で神秘的です。なんていうかほんのりとPlanet Earthの『Now n’ Later』を思い出しちゃいました。さてさて作品中でのライディングですが、街の使いかたが上手過ぎでたまりません。とくに一番手に勢いよく出てくるマサキ・ウイのフェイキーで鉄柱ガンガンやるのとノーズスライドからのダウンヒルで地下道などかっこよすぎですね。エデゥアルド・デパズのポールジャムフェイキーにはシビれます。イカしてるぜ! ケヴィン・ロウリーがこれまたいいBs 5-0の耐え方しちゃってくれてます。こういう何でもないようなトリックの中にすべてがありますよね。そしてセバスチャン・ダウレルの登場です。申し訳ありませんが、超オレ好みす。ティム・ジャクソンっぽいことやっちゃうし感無量です。全体を通してadidas率の高さにヨーロッパっぽさを感じたのはオレだけでしょうか? そしてMagentaのライダーたちのオシャレっぷりも見どころですよ。

words by Yuh Yanagimachi

 
Meanwhile 評価メーター
『Meanwhile』
価格:¥1,050

問い合わせ
KUKUNOCHI CORP
045-325-7738
www.kukunochi.com

 
  • PRIME
  • Blind Skateboards