Nike SB dojo | スケートパーク

 先月、というか毎年2月にインタースタイルに合わせて沖縄からやってくる…
──ing... vol.5 (2003)

2018.03.08

 先月、というか毎年2月にインタースタイルに合わせて沖縄からやってくるスケーターのしーじゃー(先輩)が2人います。今年も例に漏れずでウチにやって来た!
 去年の夏に帰ったとき実家から出てきた昔のローカルビデオを東京に持ってきたんで飲みながら鑑賞会しました。その昔vol.1〜vol.6までリリースしていたing...シリーズのvol.5です。vol.3,vol.4もあったはずだけど行方不明(泣)

 今日またあらためて観てみました。まだまだビデオテープの時代だね。このビデオに収録されてるコンテストのコーナーで自分の映像が1カット使われてて初めてのビデオ出演で嬉しかったのを覚えている。
 たて続けにvol.6の方も。これは2007年リリース、この頃には多くのビデオがDVDで出てました。2つ観てたらあっという間に2時間近く経過。今日はせっかく早く仕事が終わったのに一日中雨でなーんにもできません。なのでイイ機会ということにしておきましょーそーしましょー。

 
 このvol.6で初めて自分のパートが出来ました。毎週日曜、いろんなところに連れてってもらって超楽しかったな〜、ビデオに出てくるスゴイ人たちと動けて最高だったな〜〜✌︎
 当時はスケートビデオ、こんなモンだと思っていたけどこのビデオシリーズ、不真面目なおバカ映像も満載です。もちろんやる時はやるで今観てもみんなヤバいスケートの映像残してるんだけど、スケートボードのカッコイイ部分だけじゃなくてくだらないアホな日常を切り取った感じも親しみやすいかと。

 そんでもって今自分らがマイペースに活動している(マイペースもイイところだが)SKETCHY LIFEですが、よく考えてみるとこれまでの映像は特に意識はしてないもののその源流の影響が少なからず遺伝として受け継がれてるような気がします。今年は、今年こそはパートを完成させられるようにしないといかんね〜(笑)とりたててヤバい映像もカッコいい映像も無いかもしれないが「なんか面白ぇ!」って感じの完成させられたら本望でございます。そろそろスケート歴も18年、まだまだ身体の老いは感じていない30歳、スケボーに関してはやりたい事だらけで頭が痛いさ〜

 

KINAKOBO SENSHU
Kinakobo Senshu
玉城和明 aka きな粉棒選手
高円寺在住の在日オキナワン。楽しそうに攻める大人たちに影響され育ったキッズは、いつしか楽しそうに攻めるキッズに影響されまくりの大人になりました。背丈はキッズのまま!?
Sponsors
  • ELEMENT
  • VANTAN