Nike SB dojo | スケートパーク

どうも!! 今日はイカしたメンツと、 橋本パークでSKATE DAY!…
──SKATE DAY@hashimoto

2011.06.05

どうも!!

今日はイカしたメンツと、

橋本パークでSKATE DAY!!!!

しかもまさかの初橋本!!

環境良いな〜、うらやましい!!

そして、何より大切な今日のCREWは!!

荒畑潤一!!!aka145!!!

彼との付き合いはもう今年で20年近くになるだろう。

77年生まれで同い年の彼は僕がコンテストに出始めた頃には

もう既に、シーンで一目置かれる存在だった。

そんな彼との距離がグンと縮んだのが、ぼくがPRIMEからDECAへと移籍する過程でアメリカに

足しげく通う様になった頃、既にアメリカでのSKATE LIFEを始めていた彼に、アメリカ生活の

いろはを叩き込んで貰ったのがキッカケでした。

その当時、共にコーシンのライダーだった彼と淳之介と年に2回は必ず2〜3ヶ月のスパンでLA

に日本で撮り溜めたフッテージを手に「修行」と言う名の下に海外移籍とそこでのフッテージ及び

シグネーチャーリリースを目標にバリスケの日々を送った言わば戦友の様な仲。

久しぶりのセッションでも彼と滑ると自分が上がってるのが分かります。

そんな彼のトラックが来て早々、大破。それでもオッケンのロイヤルを借りて

ノーズブラントからのビックスピンアウトをメイクしちゃうのが経験値のなせる技。

後半は何の違和感も無くイカれたトリックを連発してました。

そして、さらにイシコとアメリカ生活をしていた時にバリスケ小僧の僕らをステイさせて

くれていたはる君も参戦!!

昼間ロックウッドでイシコとソクラテスにフィルミングしてもらって、帰宅後は、はるくん

とまた夜の部と称して夜中のダウンタウンLAで2〜3時間バリスケすると言う驚異的な毎日

が昨日の様に思い出されます!!

彼らとのスケート程純粋で楽しい物は無いかもしれない。

そして、時代は流れ、僕にも大事な後輩が出来ました!!UNIFULの若頭!!奥野健也!!

彼の落ち着きと安定した滑りからくり出されるハイレベルなトリックにはおじさんまいっちゃいます!!

新旧織り交ぜた最高のCREWとのセッション!!パワーを貰いました!!

みんなありがとう!!

安田の哲也劇場は残念ながらケガの為今日は欠席!!来週はみんなで八王子パークにでも行こう!!

 

梅雨が明けたらフィルミングが本格的に始まるから今のうちに滑り込んでおかないと!!

Shin Okada
Shin Okada
岡田 晋
(Pro Skateboarder / TSV CEO / Push Connection プロデューサー)
1977年10月7日生まれ。東京都出身。
日本人として初めてアメリカのスケートカンパニーにオフィシャルにフックアップされ世界デビューを果たしたプロスケートボーダー。
世界リリースのビデオ10本以上に出演し、世界にその名を轟かす。日本と世界とのスケートレベルを縮め、日本スケートシーンの進化と構築に貢献したパイオニア的存在。現在はプロスケーターとしての活動のみならず、ブランドプロデュースやイベントをオーガナイズするなど、その活動は多岐にわたる。
  • VOLCOM
  • NB Numeric: New Balance