VANS - SKATE CLASSICS ANDREW REYNOLDS COLLECTION

ハゲは男の勲章
──第35回:剃るっきゃナイト

2020.12.04

 「どうしよっかな〜、うーんどうしようかな〜」とHighsoxスタッフのワグリがゆる〜い顔でブツクサ言っているので聞くと、どうやら明日美容院を予約していて、どんな髪型にしようかお悩み中とのことでした。ワグリはパッと見じゃわからないくらいの微妙〜な髪色に染めたり、寝癖かオシャレかわからない絶妙なラインのパーマをかけたりしてくる度に「色変えたんですよ」とかうれしそうにアピールしてくるおしゃれボーイなのです。

 以前のコラムで紹介したEM × HSツアー動画の最後に川に飛び込んで背中落ちをメイクしているのがこのワグリ。どうやら自分のわがままボディに嫌気が差したようで、最近はパーソナルトレーナーをつけて食事に気を使い順調に痩せるも、今度は髪の毛の薄さが気になってきて育毛系のサプリを摂取し出した途端、副作用で身体がむくみ出すという…。突っ込みどころ満載です。

 「どうしよっかな〜」とまだ言っているのですが、それより今日はローカルスケーターのタローちゃんが引っ越しちゃうから池袋最後だぜ。みんなで滑って遊ぼうぜ! っていう日なのでした。

 夜になってみんなが集まり出して、久しぶりに池袋に若者からおっさんまでゾロゾロ集まってあーでもないこーでもない、フリップだヒールだとワイワイやっているうちにお巡りさん登場。そしてこれまたいつものように少し場所を変えてファミマの前へ。少しするとどうやら我々がそのファミマのすべての緑茶割りを飲んでしまったようで「おぅい! 緑茶割りもうないよ、次行こう」と誰かが言い出し、ネクストファミマへと向かうのでした。

 池袋は「目を閉じて歩けば必ずファミマにぶつかる」っていうくらいファミマが多いので(嘘)、次のファミマにゾロゾロ向かい、今度はこっちのファミマでうだうだ始めます。幸いにもここのファミマ前は路面もいいし外灯もあって明るい。お茶割りもたくさんある…となるとやはり誰かが滑り出すのでした。

 どんなタイミングだったのかわかりませんが、気がつけば「本日池袋ラストナイト」の主役タローちゃんとYouTuberのグンソーがスケートゲームをやる、という話になっていました。「おお、いいね。審判もいるし、MC(私)もいるし、んじゃスケートゲームだ! タローちゃん池袋で最後勝利だ」と言われながらスケートゲームをやるも…タローちゃん(涙)、あっさり敗北。

 うわあ、負けちゃったよね〜って話なのですが、そのうち誰かが「やっぱ坊主じゃない? バリカン買う?」と始まります。ここにいる全員ほとんどが酔っ払っているので、最初から「負けたら坊主ね」という約束だったのか後から出てきた企画なのかは定かではありませんが、「やるぞー!!」という全員のヴァイブスは高め。何か楽しいことがあればそれでいいという我々にとってはストリートで坊主なんて、これ以上のエサはありません(笑)。

 池袋ロコのディールさんが「オレ家にバリカンあるっすよ」と言ったかと思うと数分後にはビニール袋に入ったバリカンを持って現れました。おお、ちょうど椅子もあるし、ビルの入り口にコンセントもあるし(ダメゼッタイ)、いいじゃんいいじゃん! とアホみたいに順調に事が進み、タローちゃんも最後だし盛り上がるしまあいっか! という感じで椅子に座ります。背筋をシャキーンと伸ばし「がいしゃっす」とうれしそうですらあります。

 しかしスケートゲームやって負けた方がストリートで坊主にするなんて、こんな面白いことないだろ。グンソーYouTubeやってんだからこれネタでしょ。と言うもグンソーは「いやぁ」などと曖昧な返し。なんだよ、全然グングン行かねーじゃん…もったいねぇ。

 断髪式の方を覗いてみると、何やらタローちゃんは「オレは3か6mmがいいんだ」とアタッチメントの長さを指定しているようです。しかしいざ始まると数秒で誰かの手が伸びてきてアタッチメントをパコーンと外しすぐさまノーアタッチメントに変更。「あぁーーっ」というタローちゃんは手足を抑えられ眉毛まで剃られるというほぼお約束パターンに突入していました。

 すると今度はバリカンを持っていたHighsox店長のTKが、タローちゃんの髪を整えながら自主的に自分の眉毛や髪にバリカンを入れてるじゃないですか。その場の盛り上がりで自分にも「イェーイ」が欲しくて我慢できなくなってしまいついに発車してしまったようです。止まらなくなったTKは右手にバリカン、左手にお茶割りの缶をもって今にも昇天しそうなくらい気持ち良さそうな顔をし、隣にいたユーキの眉毛にも手を出す始末。ユーキもユーキで自分の眉毛をしっかり差し出しといて剃られたら「おいおいおぃー」と茶番を繰り広げながらしっかりとスキンヘッドに仕上がっていく。


 その後少し落ち着いたのですが、今度はグンソー vs ヒロム(ふたりとも鬼ロン毛)の勝負になり、正真正銘髪の毛を懸けた戦いとなったのです。いやだからグングンYouTubeやれよ! という私の想いと、絶対にグンソーが負けた方が盛り上がるという現場の雰囲気を無視し、またもグンソー勝利。

 ってことはヒロムー! 2年弱伸ばし続けた長い髪を一気に剃り落とし、左半分を剃り終えたところでバリカンを奪う者が現れました。ワグリです。明日は美容院の予約が入っているので髪の毛は守りたいけど目立ちたい。「イェイ」が欲しい! というワグリの選択肢はひとつ。ズボンとパンツを下ろしチ●毛をじょりじょり剃り出しました。うぉー! イェーイ!! と周りは大いに盛り上がったのですが、チ●毛を剃った後のバリカンで残りの髪の毛を剃らなければならないヒロムの顔は歪んでいました。だからグングン早くYou…Tubeはもうやめた方がいいなこれは。ファミマの前でバリカンやらチ●毛やらはよくないわ。

 結局ワグリはその後グンソーとスケートゲームをやらされるも見事に敗北。みんなのテンションがマックスな時間帯に、キレイにカッパの髪型になって最終的にツルッツルのスキンヘッドに仕上がりました。この辺で私の記憶も曖昧になっているのですが、ワグリが次の日の美容院の予約をキャンセルしたことは言うまでもありません。

 タローちゃん池袋ファイナルナイト! 大いに盛り上がったねって話なのですが、どこに引っ越すのか聞いてみると、高円寺。池袋からバイクで20分…って近すぎだろ!!

  • FTC
  • VANTAN