Nike SB dojo | スケートパーク

 FTCのサマーツアーに同行させてもらってきました。先日VHSMAGに…
──GOOFY > REGULAR

2015.08.13

 FTCのサマーツアーに同行させてもらってきました。先日VHSMAGにて公開された動画“TINDER”です。驚いたことに今回のツアー参加メンバーは、フィルマーの自分以外の全員がグーフィースタンス。隆平、ツヨシ、マコっちゃん、チーズ(FTCスタッフ)、Hayato(フォトグラファー)、そして途中合流した上井くんの6名がライトフット・フォワード(グーフィーのことね)。最近となってはそれほど珍しくないのかもしれないけど、一昔前だとグーフィースタンスはわりとレア度高めだったんだけど(国内では)、どうやら昨今はグーフィースタンスとレギュラースタンスとの比率はさほど変わらないようです。その証拠というわけでもないですが、VHSMAGのPICK UPのアーカイブをカウントすると、レギュラースタンス16名に対してグーフィースタンスは14名となっています。
 フィルマー目線(レギュラースタンスの)での話になるけど、グーフィーのスケーターは撮影しやすくて実は助かります。なぜかと言うと、基本ライダーの前身(腹側)を撮影することが多いので(主に追い撮り)、自分と向き合うような形でビデオカメラを向けられるので体勢的にロックオンというわけです。レギュラーのスケーターの前身を撮影しようとすると、どうしてもブラインドサイド越しになってしまうので。もちろんその対処法として、身体を柔らかくするためにヨガ教室に通って、スイッチプッシュをオヨラ並みに極めて、左手の握力をチンパンジー並みに進化させています(ウソ)。「知ったふりしろ」

--KE

 

  • VOLCOM
  • SK8MAFIA