STORE
VHSMAG · VHSMIX vol.31 by YUNGJINNN

POPULAR

タブー

2024.07.12

TORIOTOKO AKA 東芝美津子

2024.07.10

CHANGSU

2024.07.11

SHANE O'NEILL / シェーン・オニール

2024.07.08

HEATWAVE

2024.07.11

VANS - MEET THE CREWS

2024.07.10

ハンディトワレ・スリム

2024.07.09

MEDIEVAL PROMO

2024.07.09
  • XLARGE

SKATE SHOP VIDEO AWARDS 2023
SKATE SHOP VIDEO AWARDS 2022
ADIDAS SKATEBOARDING /// TYSHAWN II

 こちらのフッテージも、前回のChackalarmと同時期に撮影してい…
──SunDanceFlow

2012.01.23

 こちらのフッテージも、前回のChackalarmと同時期に撮影していた頃のモノ。ライダーは、現在はWebディレクターでSunDanceFlowを手がけるムネこと北島宗和。理由は覚えてないけど、なぜか本編で使われなかったフッテージもあります。ワンウィールマニュアル・ショービットアウトからのラインに限っては、フィルミングの仕方が気に食わなかったというフィルマーのどうしようもないエゴ(スキル不足)からボツになりました。ごめん、ムネ…。
 ともあれこうして古いフッテージを見返すと、さまざまな変化に気がついたりできる。田町のスポットだけにしても、マニュアル台が設置される以前のセクションや、億ションが背景に建つ前の景観があったりと。ましてはスケーターは、服装、スタイル、顔つきなんかを含めてメタモルフォーゼしていくさまが、如実にキャプチャーされているのでさらにリアル。
 それにしてもムネはI-Pathがよく似合う。チョイ~ス

--KE


トレフリップとマニュアルと汗のテカリ具合がムネの代名詞。
  • ゑ | Evisen Skateboards
  • Opera Skateboards