Nike SB dojo | スケートパーク

 昨年12月に紹介させていただいた田中憲治コラム「Rest In Pe…
──WE INSIST!

2015.01.15

 昨年12月に紹介させていただいた田中憲治コラム「Rest In Peace 白畑」は衝撃的な内容ということもあり、スケートの枠を飛び越えかなり多くの反響を得ることができました。パーク保存に向けた田中憲治氏の愛情のある活動の内容や、パーク破壊というショッキングな結末は日本全国のスケーターにインパクトを残したと思います。
 自分ももちろん内容に衝撃を受けましたが、その他にも気づかされたことがありました。それは「自分の言いたいことをきちんと主張する」ということ。
 TwitterやFacebookといったSNSの浸透により、現代人はみずからの発言のすべてに気を使う必要が生じてきました。下手なことを不用意に書けばそれにより炎上し、その人の人生が大きく損なわれるようなことが多々起きてしまいます。
 VHSMAGはメディアである以上、偏ったり他人を貶めたりする表現はしないよう常々心がけていますが、自分の文章や表現を振り返ってみると、炎上を恐れるあまり多方面に配慮して、知らず知らずのうちにスポイルされていることがあるかも…と「Rest In Peace 白畑」を読んだ時に感じました。
 もちろん、不用意にDisったりするつもりはありませんが、自分の主張すべきことはきちんと主張すべきだ! と当然なことなんですが、改めてそう思いました。
 今回はスケートのことじゃなくてすいません(結局なんだかんだ言ってみんなに配慮しちゃったりして…)。

--TM

 


今は無き白畑公園にて撮影された猛者たちによる白畑モンタージュのNight Prowlerリミックス。


こちらがジャズドラマーのマックス・ローチのアルバム『We Insist!』。

  • ELEMENT
  • STANCE