Nike SB dojo | スケートパーク

要するにADIDASのBUSENITZ RXを履いてみんなで滑ってみようというワケ
──ウェアテスト

2018.01.18

 先日公開させていただいたBusenitz RX Wear Testの動画はみなさんもうチェックしていただきましたか?
 Wear Testとは摩耗試験という意味。今回はシューズの耐久性と機能性を検証するので、さながら試履きという表現がピッタリ。要するに、adidas Skateboardingの新作シューズであるBusenitz RXをみんなで試してみようというイベントを行い、その模様を収録したRecap動画というワケであります。
 スポーツにはそれぞれ特化した機能やデザインのシューズが用いられているのは言うまでもありませんが、スケートシューズほど靴のポテンシャルの影響が大きい競技も珍しいのではないでしょうか? 例を挙げればソールの柔軟性や衝撃吸収力、アッパーの耐摩耗性や板の食いつき具合などなどそれこそ枚挙に暇がありません。「シューズの魅力を伝えるんだったらみんなに履いて滑ってもらうのが一番。履いたらその良さが分かるしみんなにも伝わるYo!!」そんな意図で行われたのが今回の動画企画なんです。そして今回のコメントや滑りを観ればBusenitz RXの優れたポテンシャルは一目瞭然。「こりゃもう買うっきゃないぞ!! さっそくショップに行くべ」と思ったスケーターも少なくないハズ。今後もこのような企画を展開していきたいと思っているので、みなさん乞うご期待。
 最後に余談ですが、自分は“試履き”と聞くとどうしても「引っ越しおばさん」のことを思い出してしまいます…。引っ越しおばさんを知らないヤングたちはぜひYouTubeで検索してみてください。
 「引っ越し! 引っ越し! さっさと引っ越し、シバクぞ!!」

--TM

 

  • HUF
  • Almost Skateboards