Nike SB dojo | スケートパーク

堅物のブルース
──STRAIGHT EDGE

2019.11.14

 スノーボーダーの國●、女優の小●&俳優の田●を筆頭に著名人のハーブ愛好家が軒並みしょっ引かれるニュースが巷を賑わす今日この頃。すっかりバラエティ番組に落ちぶれた自称報道番組の煽り方と手法といったらハリウッドも顔負け。お年寄りを騙すわけでもなく、子供に悪戯するわけでもなく、人畜無害なハーブを嗜んで何が悪い(法律で禁止されているからってのはスルーで)?
 実害の多さからみても禁止されるべきはアルコール類。酒絡みの事故や事件の年間の総数いますぐググっと検索。なにしろ鬼の首を取ったかのようなマスメディアの焚付具合が一番あぶね〜よ! って書くと、脳みそお花畑の常識人からまたしてもファシスト扱いされそうですが、自分は酒、タバコ、ドラッグ類を一切手につけない、いわゆるストレートエッジ(Straight Edge)。日本では一部のコアな人以外には馴染みのないこのワード(概念)。要するに、ハードコアパンクバンドのMinor Threat(現Fugazi)のイアン・マッケイが掲げた「ノー薬、ノー酒&ノー煙草」というのが基本理念のライフスタイル。自分の場合はイアン・マッケイに感化されたわけでもなんでもなく(Fugaziは大好き)、完全マイスタイル。もっというとハードコアパンクとかもイマイチ理解できていないので、ストレートエッジを語る資格も知識もないのですが、周りからは(アメリカ人のみ)ずっと「お前はストレートエッジだ」と言われ続けているので。
 そんなストレートエッジ(寄り)の自分、長年飲みの誘いなどをことごとく断り続けているので、ストレートエッジなる概念が普及していない国内だと“単なる付き合い悪いヤツ”として一蹴されております(実際にそうだけど)。Anyways、ストレートエッジは意外な人が多い。イアン・マッケイの他にも、J・マスシス、リル・ヤッチー、タイショーン・ジョーンズ、マイク・Vなどなど。まあ、他人のことにあれこれ言うつもりはないですが、ストレートエッジは経済的だし悪くないぜ。ってことで、今回はストレート・エッジ楽曲を使ったパートをいくつか貼り付けたので、一服でもしながらエンジョイ(あっ)!

─KE




  • NEW ERA
  • Almost Skateboards