KYLE WALKER PRO 2

 今回のSLIDERはもう読んでいただけたでしょうか? 早くも巷の目黒…
──自分には無いもの

2011.10.03

 今回のSLIDERはもう読んでいただけたでしょうか? 早くも巷の目黒区大鳥神社界隈ではSLIDERの話題でざわつきはじめて、今号も話題沸騰中? まずはともかく、アメさんもクンさんも松野シャンも大変お疲れ様でした!
 今回は特に松尾裕幸×Ken GotoによるSF特集やVansジャパニーズ・スケートチームライダーの面々のショートトリップ特集などの新しい見どころがありながら、DCやG-Shockのイベントリポートもアリの「なるほど~ぉ」ってな感じで、パラパラページをめくりメクリ、女子のスカートも思わず、めくりたい! みなさんの夜のお供に秋の夜長のベスト・バイな1冊になることでしょう。
 さて、今回のVans巻頭特集は、もはや説明不要なオールスター揃いでの海外取材が敢行されましたが、間にVans Surf Teamの紹介もありました。この人たちスケーターには馴染みが薄いとは思いますが、これまたすごい面々なのです。そのなかで今回はひとりだけピックアップ。
 それはある日のこと、SLIDER編集長のエンガクがひとこと、「このライダーの写真なんすけどぉ、スタンスちょっと腰引けてないスか……あー残念、もーちょっと重心低ければな〜」なんて本人は軽い気持ちで悪気もなくその言葉を吐いた瞬間、オレはちょっと「メラッ」と来るものがありました(笑)。なので、この場を借りてタイムリーな写真・映像素材とともに名誉挽回なんておこがましいけど、補足しようと思います。
 その人物はスライダーVol. 08 P.105に掲載されてるネイサン・フレッチャー。やはり、スケーターもサーファーも格闘家も一般人も「実力で見せる」的なものを持っていると多くを語らずとも伝わるものですよね。それが、これであり、オレには無いもの。
 だからオレは明日も何かを探しに営業の旅に出ようと思います。
 ここまで間違えて読んでしまった方、これからもよろしくお願いしま~す。

--Naoki Fujita


他誌だけどしょうがない。ここに彼が出ているから。Nathan Cover shot@Tahiti


「友人のブルースはNo! コビーはGo!」だって。
  • FTC
  • VANTAN