Nike SB dojo | スケートパーク

デイブ・カミが重体。スケートコミュニティの仲間のために救いの手を
──救いの手

2018.12.24

 TWSの元シニアフォトグラファーで現在はadidas Skateboardingオーストラリア支部のチームマネージャーを務めるニュージーランド人フォトグラファー、デイブ・カミが交通事故に遭い大怪我を負ってしまったという情報が入りました。デイブ・カミは2013年度のReal Toughnessの来日スケーターの手配をしてくれたり、対談企画に協力してくれたりした友人なので他人事とは思えず…。年末に明るくなくて申し訳ありませんが、どうしてもシェアしたい内容なので紹介させてください。
 先週の金曜日、仕事を終えてバイクで帰宅していたところ、脇見運転をしていた4WDに衝突されたのだとか。命に別状はないとのことですが、顎、大腿骨や下腿骨を骨折、股関節を脱臼するなどして重体。数回に分けて大手術を受ける必要があり、現在は一度目の手術を終えて集中治療室で経過観察中。
 フォトグラファーやチームマネージャーとしての現場復帰までの道程はまだまだ長く、手術やリハビリなど高額な医療費がかかるのも想像に難くありません。そんな中、GoFundMeというクラウドファンディングサイトで彼と家族を支援するキャンペーンが立ち上げられました。支援の方法は簡単で、キャンペーンページにアクセスして必要事項を入力すれば$5から寄付ができるというもの。たとえ寄付が無理だとしても、情報拡散という形なら誰でも力になることができます。
 まだ息子も幼く、今後のことを考えると見守る家族は眠れない日々を過ごしていると思います。明日はクリスマス。不運に見舞われたスケートコミュニティの仲間とその家族のために、救いの手を。

--MK

 


www.gofundme.com/x7wty7-chami-family-support

 

  • HUF
  • NB Numeric: New Balance