Vans Skate Classics - Breana Geering

リスクヘッジのバロメーター
──スケート禁止の看板

2023.01.23

 日々深刻さを増す国内ストリートシーンですが、みなさんどうサヴァイブしていますか? 自分も先日人気のない場所で撮影していたんですが、通行人の老人から注意&通報のコンボを喰らってビビりました。もうすぐ人生もフィナーレを迎えるってのに寛容さが足りてませんねぇ。
 とまぁそんなシビアなストリートスケートですが、先日リスクをヘッジするための情報を知ったので、ここで紹介させていただきます。
 某ドメスティックブランドのディレクターが警官に教えてもらった話を聞いたんですが、「スケボー禁止」の看板がある場所で捕まったりした場合に大きなトラブルに発展しやすいとのこと。ロジック的には「スケートが禁止な場所であるということを分かってやっている」という確信犯になるんじゃないかなと。逆に言うと「禁止」と書いていない場所だったらトラブっても「禁止って書いてなかったんで、滑っても大丈夫かと思ってました。しゃーせん」という言い訳が通じるかもしれません。
 でもそれはあくまで目安なので、ストリートで滑るスケーターは万が一に備えて保険(www.vhsmag.com/random/insurance/)には必ず入っておきましょう。
 というわけでリスクヘッジのための豆知識でした。危険をできるだけ回避して楽しい路上ライフを送ってくださいませ。

—TM

 


  • DC SHOES
  • Venture Trucks