NIXON - THE REGULUS JAPAN LIMITED COLOR
Personal Data of Skateboarders
id: no.073

AKINORI JAHANA

2014.08.06

先日発売されたTuflegのDVD『Trace of Wheels』でもトリを飾った沖縄出身の謝花明徳。穏やかでおとなし目な性格とは裏腹に、ハンドレールやステアを果敢に攻めるスケートスタイルが特徴。昨年まで行われていたG-SHOCKプレゼンツのビッグイベント“REAL TOUGHNESS”でも上位に食い込むなど、ストリートはもちろんコンテストもこなす器用さが魅力

Q & A
  • 出身地:
    沖縄
  • 肩書き:
    スケーター
  • スタンス:
    グーフィー
  • スポンサー:
    Premium SkateboardsTufleg WheelsEmericaCustom TrucksQuintin Coredi、 Anthisi、 ムラサキスポーツ沖縄熱血社交場
  • 靴のサイズ:
    8
  • 生年月日:
    1986年6月2日
  • スケートを始めた年:
    1999年頃だと思う。
  • 好きな数字:
    4
  • マイトリック:
    Bsノーズグラインド
  • 沖縄出身で良かったと思う瞬間:
    県外に行って帰りの飛行機から沖縄の海が見えてきたとき最高って思う。
  • 塩せんべい or ハッピーターン:
    もちろん塩せんべい。
  • テーマソング:
    沖縄民謡。
  • リスペクトしている沖縄スケーター:
    沖縄スケーターのみんな!
  • 沖縄のおすすめスポット:
    全部。
  • 行きつけの場所:
    海。
  • BESTなボードセットアップ:
    Premiumの8インチ、Custom Trucks 139の自分モデル、Tufleg Wheels 51mmの自分モデル、Tufleg Bearings グリス。
    • REAL TOUGHNESSについてひとこと:
      ショー的なイベントで面白い! 下手したら大きな怪我をするし、でも攻めたくなるし、本当にタフなイベントだと思う。毎回、終わった後はボロボロです。w
    • お気に入りのEMERICAのシューズ:
      Provostモデル。ソールの厚さ、グリップ、硬さのフィーリングがバッチリ!
    • Tuflegのここだけの話:
      完全にスケキチ集団。ツアーに行くと毎回ハードな内容になる。夜中にスポット行って、夜明けまで待機でハンドレールとか、休息日つくってもいつの間にか撮影になったり、睡眠時間がほぼないとかはよくあります。それもあり今回出たDVDの映像は各地の映像がたくさんあり、濃い内容になってますね。
    • MazioRa Worksという活動について:
      もともと物作りが好きで楽しくていろいろ作っていたんですけど、去年沖縄フォトグラファーのシンゴさんとやった写真展がきっかけで活動って形にしました。その時は、やーすー(門馬康人)とスケートの板でフレームを作ってそれにシンゴさんが撮った写真を入れました。廃デッキを使った物作りも20歳くらいからやってます。今後も面白い物を作っていきたいですね〜。FacebookでMazioRa Worksってページもあります〜
    • 緊張する一言:
      ハンドレールの1発目の「行きます」って合図。
    • 座右の銘:
      やってみる。行動する。何もしないと始まらない。
    • ライバル:
      つねに自分越えを狙っている。
    • VHSMAGフルパートの予定:
      やりたいですね〜!
    • 入籍の次に狙ってるハンマー:
      GT捕獲!!
    • 今後の目標:
      国内外をデモや撮影して回っていきたいです。

  • BRIXTON
  • ETNIES