Nike SB dojo | スケートパーク

FISH OR LONG?
──ロング好き

2019.08.26

 先日公開されたFAのミニビデオ“Industrial Light & Magic”。ヨーロッパ各地で撮影された、FA & Hockeyファミリー総出演の10分の作品は見応えバツグンでございました。そしてこの作品を観て感じたのは、「ロングレンズでの映像がとにかく多いなぁ」ということ。
 スケート映像を撮影する場合はロングレンズもしくは広角やフィッシュアイのいずれかになると思うのですが、被写体に肉薄した迫力のあるフィッシュこそスケート動画! という人も多いと思います。特に国内の都心部では夜にストリートの撮影をすることが多いので、カメラに付けたライトの明かりが届く近距離用レンズがマスト。ということで必然的にフィッシュアイという選択肢になる場合が多いのかなぁと。VX & ウルトラフィッシュアイという黄金コンビの熱狂的なファンも多々います。というわけで「スケート映像とフィッシュアイ」っていう組み合わせはそれこそ「コーヒーとクリープ」(古っ!!)ってくらい切っても切れない間柄。
 ですが、ここ最近はビル・ストロベックの諸作品を筆頭にロングレンズを多用した映像作品が増えてきています。気軽にスケート動画を投稿・共有できるインスタグラムもフィッシュアイ離れの要因のひとつかと。インスタのタイムラインやストーリーズにアップするスケート動画は基本スマホの標準レンズを使って撮るわけで、徐々にスケート動画からフィッシュアイの存在感が薄くなっている気がしております。そうなるとフィッシュアイのダイナミズムが…となってくるのですが、ロングレンズはトリック前後の様子を収めることができるので、それはそれで味わい深いものがあったりします。
 「じゃあお前はどうなんだYo!」って言われたら、個人的にはフィッシュよりもロング好き。トリックに挑む前のスケーターが集中している姿や各部のアップ、メイク後の様子など現場のヴァイブスを感じながら映像に入り込むのがたまりません。撮影にちょいちょい絡んでくるイカれたヤツの隠し撮りが入るのもロングならではの魅力。いかにもストリートっぽいなぁって思っちゃいますwww

--TM

この投稿をInstagramで見る

@mantalow_ 長 or 魚 #lostclips #mantaro #最近遊んでくれない人

VHSMAGさん(@vhsmag)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

09.03.2013 @mxmxs 長 or 魚? #shighetto #四国 #2013 #mmm

VHSMAGさん(@vhsmag)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

@shogozama 魚 or 長 ? #feature #ザビンッ #zamachan

VHSMAGさん(@vhsmag)がシェアした投稿 -

  • VOLCOM
  • SK8MAFIA