NIXON - THE REGULUS JAPAN LIMITED COLOR

Japanese English 初めてスケートに乗ったときの印象: …
──Kota Ikeda

2011.07.13

初めてスケートに乗ったときの印象:
おっかない。

初めて影響されたスケーター:
早川大輔と室井 忠。

初めてスケートが簡単だなと思ったとき:
毎日。

初めてスケートは難しいなと思ったとき:
まだないかな(笑)。

初めて自分にスケートの才能があるかもって思ったとき:
初めて板に乗った時すぐ転んで辞めたのに、何日か後に家の近くで板を拾ったとき。

初めてスケートをキャリアとして考えはじめたとき:
キャリアってなんですか? 英語はわかりませんのよ。

初めて覚えたフランス語:
Eaux = 水。

初めて知った衝撃の事実:
人はいずれ死ぬ。5歳のオレには信じがたい事実だった。

初めて怒りを覚えたこと:
自分の身長が低くてバカにされたとき。

初デートで行った場所:
ぶっちゃけ覚えてない。

初メイク:
中学の時に眉毛を全部剃って、親に「眉毛ぐらい書いてくれ」と頼まれたとき。

初台:
なんのことかわかんない。

東京都足立区出身。Clichéのフロウとして活躍する、日本の次世代スケートシーンのセンター的存在。DC、NIXON、Volcomなどにスポンサードされている。
気になるスケーターの “初めて”を探るコーナー
THE FIRSTS。今回は日本が誇るスケートの
精密マシーン “KOTA”こと池田幸太の登場。
若くして自我を確立させたかのような
落ち着きをはらった男の、ルーツを垣間見よう。
  • DC SHOES
  • Bones Wheels