Nike SB dojo | スケートパーク
Personal Data of Skateboarders
id: no.147

DAISUKE IKEDA

2016.01.20

あらゆるテラインで並々ならぬスキルを魅せるニュージェネレーション。国内はもちろん、海外のコンテストでも好成績を残す若きバウンティ・ハンター。東京オリンピックを見据えスキルを磨く15歳の池田大亮

Q & A
  • 出身地:
    東京
  • 肩書き:
    学生
  • スタンス:
    グーフィー
  • スポンサー:
    HibridNike SBCassetteIndependent TrucksBonesムラサキスポーツ川崎店、 ヨコノリ不動産
  • 靴のサイズ:
    26cm
  • 生年月日:
    2000年8月4日
  • スケートを始めた年:
    2004年
  • 好きな数字:
    1
  • 学校でのアダ名:
    大亮。
  • 得意な科目:
    体育。
  • スケートを始めたきっかけ:
    お父さんと始めた。
  • スケーターじゃなかったら:
    ただのバカ(笑)。
  • スケートで挫折したこと:
    撮影で撮れなかったこと。
  • 影響を受けたスケーター:
    松尾(裕幸)さん。
  • 両親に一言:
    これからもよろしくお願いします‼︎
  • 生で会いたい人:
    トレバー・コールデン。
  • 好きなビデオパート:
    Trevor Colden for Skate Mental
  • 最近覚えたトリック:
    360フリップ to リップスライド。
  • 今すぐ行きたい場所:
    LA。
  • 狙っているスポンサー:
    Volcom。
  • オリンピックについて一言:
    早くスケートボード競技になれ!!
  • クレイジーだと思う出来事:
    去年アメリカで初日に板を下水道に入れてしまったこと。
  • Tampa Amの感想:
    日本とのレベルが違いすぎる。
  • 獲得した賞金の使いみち:
    アメリカに行くための貯金。
  • 自分の中の決めごと:
    毎日スケボーする。
  • 10年後の自分に一言:
    頑張ってるか?
  • ライバル:
    自分。
  • スケートボードとは:
    人生。
  • 2016年はこんな年にしたい:
    もっと新しい技を増やしていきたい。
  • 目標:
    Tampa Amで決勝に出る。

  • FTC
  • Blind Skateboards