NIXON - THE REGULUS JAPAN LIMITED COLOR
Personal Data of Skateboarders
id: no.241

JUSTIN HENRY

2017.11.08

ベーシックながらも洗練されたトリックセレクションと安定したスタイルで注目を集めるジャスティン・ヘンリー。BrixtonやQuasiに所属し、スキルと美的センスを持ち合わせるスケートコミュニティの注目株

Q & A
  • 出身地:
    オハイオ州コロンブス
  • 肩書き:
    人間
  • スタンス:
    レギュラー
  • スポンサー:
    BrixtonQuasiVansIndependentSpitfireEmbassy Boardshop
  • 靴のサイズ:
    11インチ
  • 生年月日:
    1995年8月11日
  • スケートを始めた年:
    2001年
  • 好きな数字:
    10
  • オハイオ州の魅力:
    他のどことも違うところ。
  • Brixtonの魅力:
    チームもスタッフも関わる人すべてが最高。
  • Brixtonの好きなアイテム:
    フランネルシャツ。
  • ファッションで心がけること:
    着心地の良さ。
  • Quasiの魅力:
    美意識。
  • 気になるスケーター:
    アメリカ中西部にはヤバいスケーターが多い。
  • これだけは観ろってビデオパート:
    『iPath Promo』のダニー・レナウド。
  • 最近困っていること:
    Uberでの移動中にヘッドフォンで音楽を聴くべきかどうか。
  • 珈琲 or ビール:
    どっちでも。
  • 日本に行ったらやりたいこと:
    魚市場見学。
  • 影響を受けた人物:
    父親と、彼の仕事に対する意欲。
  • おすすめの映画:
    『レザボア・ドッグス』。
  • こいつだけは許せない:
    麻薬捜査官。
  • スタイルの重要性:
    先天的。教わることはできない。

  • HUF
  • LAKAI