Nike SB dojo | スケートパーク
Personal Data of Skateboarders
id: no.331

MARGIELYN DIDAL

2019.07.31

アジア大会での優勝をきっかけにストリートチャイルドからフイリピンの英雄となった女性スケーターのマージリン・ディダル。SLSプロの一員としてグローバルに活動中。

Q & A
  • 出身地:
    フィリピン・セブ
  • 肩書き:
    スケートボーダー
  • スタンス:
    グーフィー
  • スポンサー:
    NB Numeric8FIVE2AceBones WheelsBones Bearings、Tight Hardware、Ares Distribution
  • 靴のサイズ:
    6インチ
  • 生年月日:
    1999年4月19日
  • スケートを始めた年:
    2012年
  • 好きな数字:
    19
  • 母国フィリピンについて:
    いい国だと思うけど、スケートパークがないのが悲しい。毎日、警備員に追いかけられている。
  • 路上生活について:
    母親が屋台商人だっただけで別に路上で育ったわけじゃないけど…家もあるし。でも母親の仕事を手伝っていたから路上で過ごすことが多かった。でもスケートを通じて生活が一変したからうれしい。
  • アジア大会で優勝して変わったこと:
    政府の支援が得られるようになったこと。これはフィリピンのスケートコミュニティだけじゃなく私の家族にとっても大きな変化だった。
  • ここが変だぞフィリピン人:
    まあ、私が変な人間だから。変人でいるのは楽しいね。
  • “英雄”のプレッシャーを感じるとき:
    その状況にもよるけど、インフルエンサーになったおかげでいつも自由に変人でいられなくなった(笑)。
  • ドゥテルテ大統領について:
    「ザ・パニッシャー(仕置人)」と呼ばれているから犯罪者は震え上がるべき。善人にとっては最高の大統領だと思う。
  • スケートボードの魅力:
    世界を旅していろんな文化に触れられること。
  • 日本の印象:
    来日は2回目。伊佐風椰をはじめ、同じように情熱を傾けるガールスケーターが多いから素晴らしい。
  • 日本でびっくりしたこと:
    スポットでキックアウトする警備員が優しいところ。スケートをやめたらお礼を言われるのにびっくりした。みんな優しい。食事も美味しい。
  • 好きな女性スケーター:
    ひとりには絞れない。全員素晴らしい!
  • Go To トリック:
    トレフリップ。
  • 狙っているトリック:
    レールでブラントのビッグスピンアウト。レッジでBs 180フェイキー50-50からのハーフキャブフリップアウト。
  • 8FIVE2のブライアンのすごいところ:
    最高の男。
  • アジアのスケート事情について:
    昨年くらいから盛り上がりを見せている。特にフィリピンではスケーターに未来なんてないと思われていたけど今は真剣なスポーツとして捉えられている。
  • オリンピックへの意気込み:
    出場できればいいけど、とりあえず誰もケガせずできるだけ多くの国が参加できればいいと思う。
  • 夢:
    下の世代にスケートボードの素晴らしさを伝えること。
  • 最後に一言:
    スケートボードをしたことがない人は是非トライしてみて。本当に楽しいから、ただし最初はプロテクターを着けるのを忘れずに!
  •  

  • FTC
  • STANCE