Nike SB dojo | スケートパーク

 桜も散り、東京は時より強く風が吹くものの、いよいよ春の穏やかさで満ち…
──Showtime

2013.04.19
 桜も散り、東京は時より強く風が吹くものの、いよいよ春の穏やかさで満ち溢れているように感じられます。夜はまだ幾分冷えることもありますが、お気に入りのTシャツのうえに一枚羽織ってスケートを楽しむことが出来る絶好のシーズンです。そしてこの好シーズンに、立て続けに僕らのスケート熱を高めてくれるスケートビデオのリリースが控えています。
 まずは4月18日(木)にプレミア上映会が開かれたDeathwishの最新作がいよいよ発売です。その名の通りまさに決死の攻撃的なスタイルを持つ者のみで編成されるスポットキラー集団による、本物のショッキング映像集。見慣れていないヤツはパンパース必須、素人御免の世界。僕もパンパース忘れたんで怖くて試写会に行けません。先日来日していたリザード・キングは、己に禁酒の誓いを立ててこの作品の撮影に臨んだようで、このこぼれ話からだけでも何かもの凄いものが見れそうな予感がします。
 そして来週の4月25日には、渋谷にてUSのTransworld Skateboardingが放つ最新映像作品『Perpetual Motion』の試写会があります。毎回多くの旬なスケーターの良質なパートを完成度の高い作品という形で僕たちに与えてくれるUSのTransworld Skateboarding。今回、サイラス・バクスターニールのパートがあるということで、かねてから彼と縁のある、僕の地元のショップがその進行に一役買うことになりました。当日はひとりでも多くのスケーターで、今回のビデオパートを任されたすべてのスケーターたちの努力の結晶を(もちろん撮影に携わったすべての者たちの努力も含め)賞賛したいですし、スケーターにとってこれ以上のビールのお供はありません。楽しみです。
 本来ならば、そのスケートスポットに居合わせる瞬間でのみ共有することのできる個々の努力の結果が与えてくれる感動と一体感を、ひとつの作品をみんなで鑑賞するというカタチで共有できる喜び。

 これってけっこうスケートの醍醐味の原点だなと思う。

--TH (Fat Bros)

  • HUF
  • SK8MAFIA