Nike SB dojo | スケートパーク
Personal Data of Skateboarders
id: no.003

HISASHI NAKAMURA

2013.03.19

国内屈指のスポットシーカーとして、日本のスケートシーンにおいて重要な役割を担ってきたストリートスケーターのひとり。StereoやiPathのジャパンライダーとして活躍し、玄人を唸らせるビデオパートの数々は圧巻。横浜のスケートショップ5nutsの店長として、スケートの真の魅力を伝道中

Q & A
  • 肩書き:
    5nutsの店員、素人カメラマン
  • 生年月日:
    1981年9月7日
  • 出身地:
    東京都杉並区
  • スケートを始めた年:
    たしか1994年
  • スタンス:
    レギュラー
  • スポンサー:
    iPathSatoriStereoBones BearingsHARDZEISS5nuts
  • 靴のサイズ:
    26.5~27cm
  • 好きな数字:
    No. 9
  • 13年前の自分に一言:
    そのまま思うがままに生きていってください。必ず面白い未来が待ってるから。
  • カール・シップマン or ジーノ・イアヌーチ:
    これは決められない。どちらも最高。
  • 痺れるスケートトリック:
    プッシュ。グイグイしてフンガフンガしてデロデロする感じ。
  • スケート以外の生きがい:
    漫画収集。美味しいご飯。
  • 西荻窪自慢ネタをひとつ:
    ニヒル牛。あのお店すごく面白い。けど最近実家に帰ってないのでまだあるかどうかは不明。
  • 横浜のお気に入りスポット:
    5nutsの裏にある鉄板焼きの23番地と、センター南のエビチャーハンがおいしい天天香。
  • 休日の過ごし方:
    子供と遊んだり、家族とゆっくり過ごす。漫画を読む。
  • 人生最高の出来事:
    大切な家族と仲間に出会えて、今日まで元気に人生を面白く過ごせてこれたこと。

  • FTC
  • STANCE