Nike SB dojo | スケートパーク

破竹の勢いで2018年を駆け抜けたブランドだけに間違いなし!
──FOUNDATION - NEW DECK

2018.12.04

『Oddity』に『Souvenir』とフルレングス作品が目白押しだったFoundationの新作デッキ。
破竹の勢いで2018年を駆け抜けたブランドだけに間違いなし!

問い合わせ K&K Co. 03-6913-5850 / www.k-kcorp.com


写真左から、Abandonシリーズのコーリー・ダッフェル(7.75×31.625)、コール・ウィルソン(7.875×31.375)、エイダン・キャンベル(8×31.625)。すべて¥11,880

 


Star & Moon KOTR Team(7.875×31.375)。¥11,880

 


写真左から、Ankle Biters(7.75×31.625)、Jesus Lizard(8×31.625)。ともに¥11,880

 


写真左から、Strangerシリーズのダコタ・サーヴォルド(7.875×31.375)、コール・ウィルソン(7.75×31.625)、ニック・マーリーノ(8×31.625)。すべて¥11,880

 


『Souvenir』から、コーリー・グリックの衝撃パート。

 

  • CONVERSE SKATEBOARDING
  • NB Numeric: New Balance