Nike SB dojo | スケートパーク

下半期の流行予想
──'80sリバイバル

2019.06.10

 ここ最近「'80年代がじわじわ来てる」って感じているのは自分だけでしょうか? '80sって言っても、自分の場合は当時子供過ぎてどんな時代だったか実感ないってのが正直なところ。ではなぜ'80年代なのかっていうと、それは「Powell Peraltaの傑作ビデオが続々とオンライン公開されている」から。Powell PeraltaのYouTubeチャンネルをチェックしてみると一目瞭然なんですが、ここ1ヵ月の間に『The Bones Brigade Video Show』(1984)、『Future Primitive』(1985)、『Ban This』(1989)、『Public Domain』(1988)という4タイトルがフルで公開中。これら歴史的大作がオフィシャルから公開ってのもすごいんですが、「えっこれ30年以上前のビデオなの」ってくらい映像もキレイだし音源もクリアで二度びっくり。「肝心のアレがないじゃん」って憤慨しているおじさんスケーターも多々いると思いますが、この勢いで行けばきっと近い内に『The Search for Animal Chin』も公開されるんじゃないでしょうか?
 これらの作品、いまの若いスケーターはもちろん観たことがないと思います。しかしストリートスケートの礎を築いてきた名作の数々へのリスペクトをこめてぜひチェックしてみてはいかがですか? そしてアダルトな面々はこれを観て「ナツい!!」って感慨にふけること間違いなし。個人的には「このタイミングで過去の傑作を公開して'80sリバイバルを巻き起こし、当時のTEEやデッキの復刻で一儲け」なんて大人の事情を想像しちゃうんですが、それは内緒です(笑)。そういえば先日、新宿のゴールデン街でアニマル・チンらしき人を見かけました…w

--TM

 

  • NEW ERA
  • Almost Skateboards