Nike SB dojo | スケートパーク

某国からテポドンが飛んできても、これさえあれば大丈夫!?
──転ばぬ先の杖

2018.02.08

 先日公開させていただいたLIFEPROOFのスマートフォンケース、SLAMのプロモビデオはチェックしていただけましたでしょうか? SLAMの名の通り、こちらはエクストリームスポーツの過酷な使用条件に適したタフさを誇るスマホケース。なんでも、アメリカの軍用規格の基準をクリアしており2mの落下に耐えられる設計だとか。今回は、そんなSLAMの特性が活きるシチュエーションをチョイスし映像に仕上げました。
 appleクルーを始めInstagramなどなど、今やiPhoneでスケート撮影をするというのは当たり前のこととなりました。一昔前は高額な機材一式がなければ難しかった動画撮影も、今やiPhoneと外付けのフィッシュアイレンズさえあれば十分…のハズですが、時代は変われど機材のトラブルはなくなりません。寄りの撮影時にデッキが当たったり、スマホを落としたり踏んだりとそれこそさまざま。でもってコンパクトなスマホは精密機器の塊。衝撃が加わることで画面が割れたり、最悪の場合動かなくなるってこともありえます。定価10万円近くするiPhoneだけに、壊れたら洒落になりません。楽しい撮影も一瞬で悪夢になってしまいます。ですので、そんなスケーターにこそ特にオススメしたいのが耐衝撃性のスマートフォンケース。今回の映像を観ていただければ、このスマホケースの頑強さが伝わってくるハズです。
 転ばぬ先の杖ならぬ、転んだときのためのSLAM。某国からテポドンが飛んできても、これさえあれば大丈夫!?

--TM

 

  • PRIME
  • Bones Wheels