Nike SB dojo | スケートパーク

 今年はこの原稿を提出する金曜日が元旦でしたので、一度だけお休みを頂き…
──富貴安楽

2016.01.08
 今年はこの原稿を提出する金曜日が元旦でしたので、一度だけお休みを頂き、ご挨拶が遅れましたがみなさん明けましておめでとうございます。
 日々目まぐるしく変化するスケートシーンに対して、自分が考えていることを正直に発信できる機会を僕に与えてくれているここVHSMAGと、毎度お粗末な駄文に、大切な時間を割いてそれを一読してくださる多くのスケーターのみなさんには、新しい1年を迎えるこの時、いつも改めて感謝の気持ちを持つと同時に、ちょっとした達成感を味わい、同時にこれからまた始まる長い1年に少し緊張します。
 今年は暦の並びの関係で比較的短いお正月休みだったという方が多かったようですが、みなさんの今年の初滑りはいかがでしたか? なぜかまったく寒くない年末だったので、大晦日から元旦にかけて夜通し滑り倒したという方も結構いるのではないでしょうか? 僕はというと、元旦は家族と過ごした後にうっかり眠ってしまったので、2日の夜に、このときは警備も手薄な地元のスポットでひとり初滑りを堪能しました。年末の暴飲暴食で2キロ増しの身体でしたが思いのほか調子が良く、新年早々気持ちのいい汗を流すことができました。
 ここ東京では自然な光景ですが、年末年始は大きな繁華街を除いた多くの地域がずいぶん静かになります。商店の明かりもまばらで、交通量や路を急ぐ歩行者も少なく、いわゆる都会の喧騒ってやつがこの時ばかりは鳴りを潜めます。いつもの騒がしい夜もそれはそれでいいのですが、この年末年始の特別な夜の静けさの中でのスケートはとても清々しく、取り込む冷たい空気の鮮度もいつもより2割増しくらいな感じさえします。
 ともかく2016年もいいスタートが切れたので、いろいろと大変なこともあるのだろうけれど、スケートに関しては引き続きポジティブで正直に向き合っていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

--Takayuki Hagiwara (Fat Bros)

  • CONVERSE SKATEBOARDING
  • STANCE