Nike SB dojo | スケートパーク

ヨーロッパに殴り込み
──世界への扉

2019.07.04

 横須賀のハニカミ王子こと本郷真太郎が今年5月から西海岸でスケート修行中。類まれなスケートスキルとクリエイティビティでアメリカでも名前を売ったことでしょう。インスタをチェックしてもらえれば活躍の様子も一目瞭然。
 そんな彼のTLのなかで、ひとつ気になる投稿が。それは“EU TRIPPIN' TOUR”と書かれたフライヤー(上のヤツね)。T・ファンク、ティアゴ・レモス、エヴァン・スミス、ウェス・クレマーら錚々たるメンツに混じって、最後にSHINTARO HONGOの名前が…。実はこれ、6月後半〜7月頭にかけて行われたDCのヨーロッパツアー。このツアーにフックアップされたのです。DCのグローバルチームに混じって、日本のライダーである真太郎が招待されたという快挙。2週間足らずの日程でフランス、ルクセンブルク、ベルギー、ドイツというヨーロッパ4ヵ国を駆け抜けたようです。その活躍の勇姿は後に出るであろうRECAPビデオや本人から直接聞くとして、またひとり日本人スケーターが世界へ羽ばたいて行ったかと思うと胸が熱くなります。
 そしてその真太郎の最新パートがここVHSMAGにて近日公開予定。スケートシーンを揺るがす超大作の予感がします。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

--TM

 

  • VOLCOM
  • VANTAN