Nike SB dojo | スケートパーク

「電車内での迷惑な行動ランキング」に物申す
──電車内マナー

2019.02.01

 普段の通勤はもちろんスケートや遊びでも電車を使うので、休みの日が雨で不毛っているとか以外ほぼ毎日電車に乗っています。マナーには気を使いたいと思っているのですが、どうしても納得できないことがひとつ。「混雑時の電車内ではカバンは前に持ちましょう」…これこれ。少し前にはあまり聞くことのなかったこんなマナー。「電車内での迷惑な行動ランキング」とやらではここ数年で急上昇し今や堂々の1位認定されているらしい。いつからか言われ始めた「カバンは前」運動に抗ってきた自分も、マナーだと言う声が大きくなるにつれスルーすることができなくなり、混雑した電車内では大人しくカバンは前へ。聞いたこともなかったそんなマナーがここ数年で当たり前のこととして言われるのに違和感を感じるし、カバンを前にしたところで混んだ車内の不快感が緩和されるかといえばそうは思わない。カバンが当たって邪魔も何も、そもそも混雑している電車内なんて他人はすべて邪魔な存在でしかないじゃないか。
 百歩譲って「混雑時にカバンは前」は今や当然のマナーだとしよう。そんな声が大きくなったからだろうか、空いている電車内でもカバンを前に抱えている人もよく見かける。自分からすればもはや意味不明、盲目的にマナーに従った結果なのであろうか。ゆくゆくは「(空いてようが)電車の中ではカバンは前に」という風潮になるのではと危惧していたりします。また、電車内での迷惑な行動の他の意見として「大きな荷物の持ち込み」も挙げられています。わからなくもないが、果たして人の荷物にまでイチャモンつけたがる気の小ささもまたいかがなもので…。例えばギターをかついだ人に対して怪訝な顔をしてたり、わざと蹴りを入れるような輩もいたりと「迷惑なのはどちら様で?」と思わされます。同様にデッキを持ち込んで嫌な感じをされる気がするのも時たま感じることですが、そんな空気に屈することなく今日もデッキを持ち電車に乗り込むのであります。
 ここでひとつ言いたいのが、マナーに従順すぎる人って、自分自身を窮屈に思うことないですか? っていうこと。海外の電車での風景って自転車持ち込んだり友人らと爆笑してたり、歌っているヤツがいたりとなんだか大らか。「郷に従え」とは言いますが、日本もそんな風に他人に対して干渉しないというか、もっと寛容な世の中だといいですね。そしたらストリートで滑っててご丁寧に通報してくれる人も少なくなりそうなのに、ねぇ。

─Kazuaki Tamaki(きなこ棒選手)

 

  • ELEMENT
  • Bones Wheels